総合商社、自社養成パイロット、総合電機メーカーのES突破【地方国立大学生の就活進捗報告&就活費用/2019年3月分】

地方×お金×就活

みなさんどうもお久しぶりです。

地方国立大学生ロイです。

さて、就職活動における企業からの情報解禁が3月からとなり、いよいよ本格的に就職活動が始まった訳ですが、

普通の地方国立大学生の僕の就職活動の進捗とどのくらい費用がかかっているか、報告していこうと思います。

この記事を書いているのは、2019年の4月の中旬ではありますが・・・笑

ロイ
就職活動って本当に大変で、ブログなんて更新している暇は正直ないんですよね・・・笑
スポンサーリンク

合同説明会、単独説明会の参加。ESの提出、書類審査の結果もボチボチと・・・

ロイ
3月を一言でまとめるなら、「激動の1ヶ月」かな・・・笑

それくらい、忙しい1ヶ月間でした。

地元と近くの大都市の移動の繰り返しでしたね。もう高速バスには乗りたくないよ〜

合同説明会は行く意味はあると思う。

合同説明会に関しては、結構意見が別れると思います。

合説は行かなくても良いという人もいれば、合説には絶対に行くべきだという人も。

僕が人生初めての就職活動を経験して、合同説明会に何度か足を運びましたが、その経験則から言えることは

ロイ
合同説明会には絶対行った方が良い

ってこと。

これに関しては後日また記事にしますが、僕は合同説明会で出会った企業さんとご縁を感じてESを出した企業もあります。

恐らく合同説明会に行っていなければ、ESを出すこともなかったような業界です。
機会損失のリスクを考えると、やはり合同説明会には行ってよかったと思います。

単独説明会へも5社くらい参加してきました。

どうしても東京や大阪などの大都市でしか単独説明会をしてくれない企業の単独説明会にはなかなか参加はできませんでしたが、

結構大手企業は、全国の中核都市でも単独説明会を行ってくれるケースが増えてきているように思います。

ロイ
単独説明会への参加が選考に影響する企業は表面上はありませんでした。

僕の場合は、単独説明会を上手くスケジューリングすることが出来なかったので、泊りがけで行ったりなど無駄な出費もかさみましたが、スケジューリングがうまい就活生は、1日に3社くらいの説明会をはしごすることもザラにありましたね。

ESが3月後半締め切りの企業へのES提出。

僕個人としてましては、特定の業界を決めるようなことは結局できませんでした。

でも、就活の軸はあります。

ロイ
人々の生活基盤を支えること、人々の生活を豊かにすることが僕の就活の軸やで

就活オタクの方からは、「なんて抽象的な就活の軸なんだ!!」とツッコまれそうですが、僕にはどうしても具体的に何がやりたいってことが浮かんできませんでした・・・笑

最終的に僕がESを出した業界は、

  • インフラ業界(鉄道、航空)
  • 総合電機メーカー
  • 物流業界

がメインで、合計14個ESを提出しました。

ロイ
今の段階ではどの企業に行くかまだまだ未定なので企業名は伏せますが・・・笑

その結果、

総合商社や、自社養成パイロット、総合電機メーカーを始めとして、今のところ返信が来てたところは全て書類選考を通過していました

特に総合商社は嬉しかったですね。

SPI3の対策は就活の2ヶ月程度前からの対策でしたが、なぜか書類審査に通ってしまいましたね。こればっかりはよくわかりません。

僕が所属している大学からの実績はありませんので、OB訪問もしておりません。

と、まあ僕の大学時代の頑張りは、現段階では認められたということで、嬉しいばかりです。

あとは面接でのマッチングなので頑張っていこうと思います。

2019年3月の気づき
  • 合同説明会への参加は決して無駄ではない!!
  • 単独説明会への参加は、ESを書くときのネタ、志望動機に繋がるヒントが得られる。
  • SPI対策、大学時代の頑張りがあれば、地方の駅弁国立大学でも書類審査は通る。

2019年3月の地方国立大学生の就活費用

さて、きになる3月の出費は・・・

2019年2月の就活費用
  • 高速バス代・・・28,000円
  • 新幹線代・・・6,000円
  • 飛行機代・・・20,000円
  • ホテル代・・・10,000円
  • 食費、移動費・・・20,000円

合計・・・84,000円!!

いやあ、たけえなあ!!!!(憤怒)

本当、最終的にいくら使うことになるのやら。

40万円貯めて就職活動をはじめましたが、思った以上に使うペースが早くて焦っています。どうしよ・・・汗

スポンサーリンク

4月からは面接、面談が始まります・・・!!

そしてとうとう4月からは面接、面談と、実際に企業の人事の方とお話をすることになります。

この記事を書いている時点で既に二社で面接を経験しましたが結果やいかに。

それではまた来月の報告記事で会いましょう。

ロイ
ブログは基本的に日記は書かないことにしているんですが、このテーマの記事はどうしても日記っぽくなってしまいますね・・・笑
就活の面接対策をするなら

↓面接対策をするなら【就活ノート】がオススメ↓
就活を戦い終えた先輩方の情報がたくさん詰まった就活ノートで、この企業では「どんなことが聞かれるのか」「どこを見られているのか」などの情報を集めて、情報戦である就活を戦い抜きましょう。
僕も参天製薬のインターンシップ選考で、過去に実際に参天製薬の選考を通過したESを参考にしました



↓ほんの数分で登録が終わります↓


就活をスムースに進めていくためには、自分からアクションを起こしていくことも大切ですが、売り手市場の今こそ企業からのアプローチを狙うことも立派な戦略の1つです

登録必至のスカウト/逆オファー型サービス

  • LINEで就活【digmee】
    →面倒な就活、だからこそLINEを使ってスキマ時間に就活
  • キミスカ
    →プロフィールや選考の状況を開示することで、 企業から特別選考のスカウトをもらおう
  • ニクリーチ
    企業の人事からスカウトをもらって肉を奢ってもらう斬新なサービス